カラスの嫌がる音を発し、追い払うカラス専用撃退機です。
従来の単発の威嚇音では、すぐに慣れてしまう事から、カラスの天敵である「タカの声」、「タカに食われたカラスの声」、「カラスが警戒している声」など、まるでそこにカラスが警戒する出来事が起きているような、ストーリー方式で音を発し、カラスを脅し、迷わし、警戒させる忌避装置です。

有効範囲 (約)半径50m~100m
電源 12Vカーバッテリー(別売)
仕様 スピーカー2基
ボリューム調節機能
明るさ感知センサー
備考 ※住宅地など騒音が問題となる場所でのご使用はお控え下さい。
※近隣に民家がある場合にはボリュームを下げるか、300m~400mほど距離を離してご使用下さい。
※支柱、バッテリーは付属しておりません。支柱は直径25~30mmが適しています。
※改良を重ねているため、予告なしに仕様、デザイン等が変更する場合があります。予めご了承ください。

50パターンの警戒音でカラス撃退!
【カラス専用ガードパワー
メニュー

気質アップ 【カラス専用ガードパワー】 カラス 威嚇 装置 爆音 ※:あっと解消 店

2019年10月3日
住信SBIネット銀行株式会社

気質アップ 【カラス専用ガードパワー】 カラス 威嚇 装置 爆音 ※:あっと解消 店

HDI(ヘルプデスク協会)は1989年に設立された世界最大のサポートサービス業界のメンバーシップ団体で、HDI-Japanは日本で初めてサポートサービスの認定資格制度を築きあげた団体です。このたび当社はHDI-Japanが主催する銀行業界の「問合せ窓口格付け」及び「Webサポート格付け」において国内最高評価である三つ星を獲得いたしました。

HDI「問合せ窓口格付け」について

「問合せ窓口格付け」は、問合せ窓口のサポート性を、HDIの国際標準により設定された評価基準に沿って、審査員が顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI「Webサポート格付け」について

「Webサポート格付け」は、WEBサイトのサポート性を調査するもので、WEBサイトを5つの評価項目について評価します。テーマを指定したうえで、審査員はWEBサイトを顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI格付ベンチマーク2019年【銀行業界】の調査結果

https://www.hdi-japan.com/hdi/research-publication/press_release_191003.asp

住信SBIネット銀行は、お客さま中心主義のもと最先端のテクノロジーを活用することで、金融サービスを変革し、社会をより快適で便利ものに変えていくことを目指してまいります。

以上


会社情報