伝統的な手法で丹念に手作りされた輪島塗の蒔絵による本格派ボールペン。

六百年の伝統を持つ輪島塗蒔絵を施した高級筆記具本製品は完成されるまでに100~130以上もの工程を経て、伝統的な手法で丁寧に作られています。 ボールペン本体の材質は、天然木の「木地」が使われております。 この天然木を使うことにより輪島塗本来の手法が活きるのです。 材質の強度を増す為に「布着せ」をして、漆の「下地」「中塗り」「上塗り」と3回の塗りと研ぎを繰り返し、艶を出し仕上げます。 最後の工程は、豪華な「蒔絵」の手法で「加飾」をします。 漆は時間が経つにつれて漆膜硬度が上がり、使い込む程に丈夫になり漆製品本来の良さを実感して頂けます。お祝いやご進物などのギフトに最適です。末永くご愛用ください。

●仕様:油性ボールペン(回転式)、ブラックインク 中字
●軸材質/天然木(漆塗り仕上げ・蒔絵)
●サイズ/最大径Φ13×全長146mm
●替芯はCROSS Ball-Point Pen Refill 8513をご利用ください。

ログアウト
メニュー

新しいコレクション (まとめ買い)セキセイ 輪島塗 蒔絵 雅風 ボールペン 桜 AX-8806-00 〔3本セット〕【北海道・沖縄・離島配送不可】:フジックス

2019年10月3日
住信SBIネット銀行株式会社

新しいコレクション (まとめ買い)セキセイ 輪島塗 蒔絵 雅風 ボールペン 桜 AX-8806-00 〔3本セット〕【北海道・沖縄・離島配送不可】:フジックス

HDI(ヘルプデスク協会)は1989年に設立された世界最大のサポートサービス業界のメンバーシップ団体で、HDI-Japanは日本で初めてサポートサービスの認定資格制度を築きあげた団体です。このたび当社はHDI-Japanが主催する銀行業界の「問合せ窓口格付け」及び「Webサポート格付け」において国内最高評価である三つ星を獲得いたしました。

HDI「問合せ窓口格付け」について

「問合せ窓口格付け」は、問合せ窓口のサポート性を、HDIの国際標準により設定された評価基準に沿って、審査員が顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI「Webサポート格付け」について

「Webサポート格付け」は、WEBサイトのサポート性を調査するもので、WEBサイトを5つの評価項目について評価します。テーマを指定したうえで、審査員はWEBサイトを顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI格付ベンチマーク2019年【銀行業界】の調査結果

https://www.hdi-japan.com/hdi/research-publication/press_release_191003.asp

住信SBIネット銀行は、お客さま中心主義のもと最先端のテクノロジーを活用することで、金融サービスを変革し、社会をより快適で便利ものに変えていくことを目指してまいります。

以上


会社情報