Reloop/リループ RP-7000 MK2(ブラック) クラブ仕様DJターンテーブル (RP7000MK2BLACK)

発売日:2017年12月15日
「本物」のターンテーブルを求めている全ての人に向けて作られたターンテーブル
プロフェッショナルDJとナイトクラブなど、「本物」のターンテーブルを求めている全ての人に向けて作られたターンテーブル。ハイトルク・モーターと重量設計かつ堅牢な筐体、ディープ・ブラック仕上げ。

アッパートルク・ターンテーブル
正確な回転と速度を保つ、クォーツ制御のダイレクト・ドライブで、プロフェッショナルな現場をサポート。

■堅牢設計
前モデルよりも重量設計で安定性を向上。ラバー素材と金属素材を独自の設計で組み合わせることで、ハウジングを強化。インクラブ現場の低音域からの振動にも充分に耐えうる設計。見た目も重視なディープ・ブラック仕上げ。

■バランスの取れたトーンアーム機構
油圧式のリフト、アンチスケーティング機構を備えたスタティック型S字トーンアーム。新たに開発されたトーンアームベースでトラッキング角度調整も可能になりました。

■多彩なDJミックスを演出
リバースボタンと2つのスタート/ストップボタンがDJプレイの幅を広げるでしょう。スタートストップボタンはわずか0.2~0.6秒で最高速度に達します。

■高解像度ピッチコントロール
3つのピッチ範囲(±8%、±16%、±50%)と高解像度のデジタルフェーダーでビートマッチングを向上。
Quarz Lockで0%に瞬時変更することも可能。

■高品質な接続部とプリアンプ
PHONO/LINE切替が可能なプリアンプを搭載。RCA接続端子には、金メッキを採用。そして、新たに搭載されたアース端子で、クラブ環境での保護に役立ちます。

■その他の特長
・新開発:VTA(アーム高調整範囲)
・新開発:アンチスケーティング・コントロール
・デジタルクォーツ制御、ハイトルクのダイレクト・ドライブ
・高級感のある塗装仕上げ
・2 つのスタート/ストップスイッチ
・リバースモードスイッチ
・可変トルクシステム(1.6kg/cm - 4.5kg/cm)
・スタート/ストップ タイム調整(0.2 - 6秒)
・可変ピッチ幅:±8%、±16%、±50%
・クォーツロック・ボタン
・PHONO/LINE 出力(切替方式)
・高解像度のピッチフェーダー
・振動やノイズに強いインシュレーター
・回転式電源スイッチ
・重量設計(11.7kg)







【仕様】
ターンテーブル部
●タイプ:ダイレクトドライブ
●ドライブ:クォーツコントロール、アッパートルク
●モーター:ブラシレスDC モーター、16-pole、3-phase
●ブレーキ機構:電子ブレーキ
●回転数:33 1/3、45、78 回転
●起動トルク:2.8 – 4.5 kg/cm(可変可能)
●ブレーキ時間:0.2 – 6 sec(可変可能)
●起動特性: ●ワウフラッター:0.01% WRMS
●S/N 比:≧ 55dB(DIN-B)

プラッター
●プラッター素材:アルミダイキャスト
●直径:332mm
●重量:約1.5kg

トーンアーム
●タイプ:ユニバーサルS字形トーンアーム スタティックバランス型
●有効長:230mm
●オーバーハング:15mm
●トラッキングエラー範囲:●アーム高調整範囲:0 – 6mm
●使用可能カートリッジ重量:3.5 – 8.5g(ヘッドシェル含 13 – 18g)
●針圧調整範囲:0 – 3g
●有効アーム重量:30g

総合仕様
●出力端子:PHONO/LINE出力 x 2、GND x 1
●電源:AC 100V、50/60Hz
●消費電力量:13W
●サイズ:458 x 144.6 x 354mm (W.H.D)
●重量:11.7 kg
●カラー:ブラック

●内容物   本体、日本語マニュアル、スリップマット、オーディオケーブル(アース付き)、スタイラスライト、電源ケーブル



ログアウト
メニュー

【海外輸入】 Reloop/リループ RP-7000 MK2(ブラック) クラブ仕様DJターンテーブル:エムスタ

2019年10月3日
住信SBIネット銀行株式会社

【海外輸入】 Reloop/リループ RP-7000 MK2(ブラック) クラブ仕様DJターンテーブル:エムスタ

HDI(ヘルプデスク協会)は1989年に設立された世界最大のサポートサービス業界のメンバーシップ団体で、HDI-Japanは日本で初めてサポートサービスの認定資格制度を築きあげた団体です。このたび当社はHDI-Japanが主催する銀行業界の「問合せ窓口格付け」及び「Webサポート格付け」において国内最高評価である三つ星を獲得いたしました。

HDI「問合せ窓口格付け」について

「問合せ窓口格付け」は、問合せ窓口のサポート性を、HDIの国際標準により設定された評価基準に沿って、審査員が顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI「Webサポート格付け」について

「Webサポート格付け」は、WEBサイトのサポート性を調査するもので、WEBサイトを5つの評価項目について評価します。テーマを指定したうえで、審査員はWEBサイトを顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI格付ベンチマーク2019年【銀行業界】の調査結果

https://www.hdi-japan.com/hdi/research-publication/press_release_191003.asp

住信SBIネット銀行は、お客さま中心主義のもと最先端のテクノロジーを活用することで、金融サービスを変革し、社会をより快適で便利ものに変えていくことを目指してまいります。

以上


会社情報